人は誰でも「お金を増やしたい」と考えるでしょう。

そう考えたときに一つの方法に「株式投資」があります。

しかし、初めて投資を始める人にとって株式投資は、「大事なお金が無くなるのでは!?」
と思うこともあるでしょう。

そんな投資初心者でも安心して株式投資を始めるには「ワンタップバイ」という
スマホ証券がおすすめです。

今回は、ワンタップバイで取り扱っている銘柄や、ワンタップバイで株式投資を
行なうメリットなどを紹介します。

スマホ証券「ワンタップバイ」とは

本来、株式を購入する際は「~株」という単位で購入しなくてはならず、更には1株のみの購入
というのは出来ません。

例えば、「任天堂」の株を購入しようとしても、任天堂の株価は約4万円程で、これを
100株単位で購入となると、400万円という資金を準備しなければなりません(笑)

それが出来ず、適当に安い株価の企業の株を購入し、損をするというパターンもよくあります。

しかし、ワンタップバイは「~株」という単位ではなく、それぞれの企業の株を
なんと「1000円」から購入が可能なのです。

先程の「任天堂」の例を挙げると、株価が4万円、しかも1株単位では購入が出来ません。

しかしワンタップバイでは、任天堂の株を「1000円」から購入が出来るのです。

仮に1000円分を購入したとすると、「1000円÷4万円=0.025」となり、
保有株数は「0.025株となります。

金額単位で購入となるので、1株未満の保有となりますが、「低予算で投資が出来る」
というのがワンタップバイの魅力の一つなのです。

初心者でも安心!ワンタップバイは取引銘柄が決められている


株式投資を始めるといっても「どの企業が良いのか分からない」というのが
投資初心者が最初にぶち当たる壁でしょう。

しかし、ワンタップバイは膨大な取引銘柄から「日本株30銘柄」を厳選してくれているのです。

先程紹介した「任天堂」を始め、「積水ハウス」「セブン&アイ・ホールディングス」「楽天」「花王」など、どれも大手企業なので、倒産の心配もなく、配当金が止められるという事もほぼあり得ないのです。

企業選びに頭を抱え、「下手な企業を買ってしまった」というリスクを背負わなくて良い
というのは、投資初心者にとってありがたい事なのです。

まとめ

株式投資をこれから始める人に、スマホ証券「ワンタップバイ」がおすすめな理由としては

・「低資金から始められる」
・「優良企業が厳選されている」

この2点が挙げられます。

優良企業ばかりなので、「値上がり益」は狙いにくいにしても、
配当金は毎回しっかりと分配されるので、コツコツと資金を増やしていくという
投資スタイルにはかなり向いています。

ここから投資を学び、次へのステップアップとしてワンタップバイを利用するのも
良いと思いますよ。