OPEN前の準備、ショップ名、看板、ターゲットを決める!




何事にも新しく始めるには必ず準備が必要です。

転売でもOPEN前に重要な下準備があります。

リアル店舗の場合、ショップ名、看板、ターゲット層を決めると同様

ネット転売でもショップ名、看板、誰にターゲットを絞って商品を売るのか?を

まず明確に決める必要があります。


例えば女性にターゲットを絞ってレディースアパレルを扱うとしましょう。

まずショップ名、看板を決め、商品もそれに沿って出品します。


ここで言う看板はプロフィール画像になります。(メルカリ、ラクマ)

例えばショップ名を「レディース NAGISA」にした場合、グーグルなどで、

海 画像(イラスト) 無料 と検索し、画像一覧から

ショップ名に合った画像を選択しプロフィール画像にします。




ショップ名を適当な名前や、画像も無い手抜きショップを見かけますが、

実際にショップをOPENさせる気持ちで、お店の顔となるショップ名、看板は

手を抜かずこだわりが必要です。


一目で何の店か分かるようインパクトの画像で宣伝、目印につなげます。

ショップを覚えてもらう為にもショップ名にマッチした画像は意外と重要です。

細かい部分ですが、周りに差を付けてしっかりと自分のショップをアピールしましょう!



ターゲットは大きく分けると、男性、女性、主婦、学生(男女別)になります。


ターゲットが決まったら、その層にあった商品を選択して出品していく訳ですが、

例えば女性であれば、ファション、雑貨、アクセサリー、ヘルス、ビューティーに絞って、

専門店になることが重要です。それによりあなたの商品一覧から、

まとめて購入されるケースもあります。


例えばワンピースで検索し、あなたの商品がクリックされた後、

お客様は必ず商品一覧ページも閲覧する傾向があります。


そこで気に入った商品があれば数点購入されるパターンもあるので、専門店は必須です!

多少の値引き交渉があったとしても、まとめて購入頂ければ嬉しいですよね^^

気に入ってもらえればリピーターになることも^^



ショッピングは専門店を利用するのと同様、あれもこれもと「何でも屋さん」にならないよう

専門性を持ったショップ作りが重要です。

例えば女性アクセサリーショップの商品一覧ページを開いた時、

メンズ用のゴツイ💀指輪、ゴツイブレスレットが出品されていたら違和感ありますよね?



また、ターゲットにより出品する時間帯も異なるので、

ターゲットがよく見る時間帯に出品されると、目に留まる確率も高くなり購入率も上がります。


主婦、日中(10時~4時位)

学生、帰宅の夕方(4時~7時位)

男女 帰宅後の夜(7時~ )

出品の実際とポイント!




出品は、いかに多くの目に触れるかが最大のポイントなので

種まきの要領でマメに出品してください^^;

どんなに良い商品でも人目に触れなければ決して売れることはありません。


出品中の商品はすぐ売れる場合もあれば、中々売れない商品は価格を見直し、画像を差し替え、

説明文を修正し、売れる商品ページに仕上げていく必要があります。


特に画像は重要です。ネット転売は、当然ながら現物が手に取って見れない為、

画像がなによりの判断基準になるため、画像選びは一番のキーポイントになり、

ネット転売の命と言って良いでしょう!


全体、詳細、強調したい部分の画像をバランス良く配置し商品を明確にアピールします。


例えば、レディースアパレルの場合、モデルさんと自分とを重ね合わせ、

着用した自分をイメージして、「こんな風に着こなしたい!」と

画像から連想させ購入意欲を引き出します。



次に大事なのが商品説明文ですが、

画像同様その商品を着用した自分を、イメージさせる説得力ある説明文に加え、

詳細など詳しく明確に説明されているかが重要です。
※(バイヤーズ商品の場合は説明文はそのままで大丈夫です)


価格に関しては当然ライバルもいる訳で、相場より高すぎず安すぎず、

気持ち安い位が購入されやすいです。


画像、説明文、価格、この3つが揃ったときに、

心が動き購入意欲が増すのがネット転売です。


画像、説明文からどれだけイメージを膨らませ購入意欲に繋げられるかが

ネット転売の最大のポイントになるわけです。

転売に取り組む姿勢


接客とも言えるコメントのやり取りは、できるだけ迅速、丁寧に対応し、

お客様が安心して取引ができるよう心掛けましょう。


誰でも、初めて入るお店は不安なもの、増して顔も見えないネットショップは尚更のこと、

物品の売買が目的ですが、そこには人と人が係り合っている事を常に忘れないよう、

誠意を持って気持ち良く取引を終えたいものです。


お客様にとっての購入は実店舗で購入するか、ネットで購入するかの違いなので、

実際運営するショップをネットを介して販売する感覚を持つことが重要で、

常に経営者意識を持って取り組む必要があります。


評価がそのショップの信用の証になりますので、まず評価を貯める事を目標にしましょう。

常に信用の上にネットショップが成り立っていることを忘れないようにしましょう!


そして自分の時間の全てをこのビジネスに情熱を持って

一点集中することが何よりも大切です!!



【転売向きの方】

細かい作業が好きな方

丁寧な対応ができる方

最後まで粘り強くできる方

さらに言えば

サービス精神旺盛の方

相手の気持ちが読める方

センス、オリジナリティーのある方

商魂のある方

【転売不向きの方】

面倒臭がりの方

横柄で雑な方

飽きっぽい方



スポーツもビジネスも、一点集中は同じこと!


では、実際にバイヤーズの活用方法を見ていきましょう!


続きはこちら➡ネット転売 卸問屋バイヤーズ活用方法 ①