人類共通の悩み・・・お金の力とは?



稼ぎたい! 収入がほしい! 経済的に余裕が欲しい! お金持ちになりたい!

誰でも一度はこのように考えたことがあるように、お金は人が生きていく上で

絶対必要で生涯を通して避けて通れないのがお金の存在です。

それと同時にお金の力で人生豊かに変えることも可能です。


お金があればたいていの困難、人が抱えている悩み、将来に対する不安など8~9割は

お金で解決でき、お金のために嫌な仕事をする人生ではなく

好きなことを追求し人生をエンジョイし、お金に翻弄されない人生を手に入れることで、

心に余裕が生まれ「しあわせ」につながるかも知れません。


それほどお金とは強大なパワーなのです。

ですのでお金に関して考える事は、

ごく自然なことであり、さらに真剣に考えるべき事柄なのです。



― お金 それは人類が生きていく上で切っても切り離せない永遠のテーマ ―




ビジネスとは? 二つのビジネスの違いとは?


ところで「ビジネスとは?」と聞かれたら、あなたはどのように答えますか・・・?


簡単に言えば「ビジネスとは、何かを売って、お金をもらうこと」(単純な答えですね)


それは物でも、サービスや技術、自分のスキルや知識を売ることだって可能です。


何を売るのか?


誰に売るのか?


どうやって売るのか?


この3つがビジネス成功へのポイントになりますが、


ビジネスには大きく分けて二つのビジネスに分かれます。


リアルビジネスいわゆる、実社会での仕事、会社、店舗などの一般実業。

(飛び込み営業などは典型的なリアルビジネスですね。昔やってました^^;)



ネットビジネスその名の通りインターネットを使いほぼネット上で完結するビジネス。

(物販、情報発信、投資など、インターネットを駆使したビジネス)


【リアルビジネス】

例えば店舗の場合、初期費用、設備費、経費、固定費(家賃など)コストが掛かる。

人員の確保、人件費、

出勤、必要

商圏、狭い

リバレッジ無効

リスクあり



【ネットビジネス】

パソコン1台と月数千円の回線費用のみと非常にコストが安い。

自分1人、人件費無し、

出勤、無し

商圏、全国規模

レバレッジ有効

リスク無し



あなたはどちらのビジネスを始めたいですか?

参入にコストが掛かり競争が激しいすでに成熟しきった市場、

平成、昭和の頃のリアルビジネスを始めたいと思いますか^^;

将来のビジネス



参入者が増えたとは言え、まだ20年そこそこのネットビジネスは

人類史上、延々と続いてきたリアルビジネスの歴史に比べたら、取るに足りません。


ネット、スマホの爆発的普及により、人類は一度便利なものを手に入れると、

それを手放すことはなく、さらに進化、加速することは火を見るよりも明らかです。



これからは、

個人の技術、情報、スキル、知識、サービスを

ネットを介して売買する時代です!

今からネットビジネスで稼ぐスキルを身に着けておけば、必ず将来の備えになります。


さらにAI(人工知能)は進化し今後10~20年後は現在の仕事の47%はAIにとって変わると

言われているように、これからの時代はデジタル資産を構築し、

古い常識にいつまでもとらわれていないで、しっかりと時代の流れに沿った概念を

身につける努力をすべきだと断言できます。