副業が当然の時代へ

一流企業でも副業解禁の流れにきており、終身雇用や年功序列制度の保証など

今後の「働き方」が大きく変わる恐れがあります。

もはや従来の1つの企業に一生安泰で居られる時代は過去のものとなります。

当然ながら、副業について考え準備しなくてはなりません。


副業は小さな財布を1つ持つところからスタートになり、徐々に財布を大きくしながら、

複数の財布を持つことで、自分を守る資産構築法にになります。



副業はまず小さく始め、着実に地盤を固めていきます。

いきなり高いところを目指のではなく、小さな金額でも稼ぎ続ければ長期的に莫大な金額に

なります。副業は小さく始めて大きく伸ばし、そして継続させることが一番重要です。

今後、富の二極化はさらに加速し、個人の価値や力量が生活や資産に直結する時代になります。

行動と時間の管理



情報を知り実践するだけですが、大半の人は、いろんな理由を付けてやらない人が多いです。

例えば、啓発本を読んでも「思う」と「やる」とでは大違いです。

「思っても」「やらなければ」何の意味もありません。


副業をやろうと思っても確かに難しい時代もありました。でも今はやろうと思えばできる時代です。

難しいことはせず、ただひたすら続ければ誰でも稼げる時代です。こんなにめぐまれた環境、

時代があるでしょうか? 数年前までは考えられない位、レバレッジを効かした

情報発信網がすでに整っており、非常に稼ぎやすい環境にあるのです!

にも、関わらず副業をやらないのは本当にもったいないことです。


「いつの時代もやる奴はやる。やらない奴はやらない!」(矢沢永吉の言葉)


誰であれ諦めずにやれば結果は付いてきますが、心の底から成功を願ってない人は諦めて辞めて

しまい、真剣に向き合わず危機感の無い人は、どんどん離れて差が開く一方になります。

ですので、まず小さくても良いので行動に移すことが非常に大切です。一歩踏み出せば大きな

可能性が広がります。


副業を始める人はまず「時間の管理」を考えることです。メールや広告など、受動的な余分な

情報を完全に遮断し、ムダな時間をカットし思考と行動をシンプルにして、

わずかな時間でも短縮してその時間を副業に使うことです。(ムダな情報、思考、行動の断捨離)

副業は時間を管理し簡単なことの積み上げです。小さく始めて大きくし、それを継続させます。

これから副業は当たり前の時代に突入します。それには今から準備が本当に必要です!

※こちらの記事も合わせてお読みください
お金持ちになるための 仕組み 作りとは? 複数の 副業 蛇口 の作り方とは?





gaityu300.png